脂肪溶解注射

〈プロストローレンインナーB 〉

蓄積された脂肪を分解を促進し、新たな脂肪の合成を抑制する働きがある脂肪溶解剤です。

脂肪溶解を最大限に促進するペプチドを配合しています。

このペプチドは、2週間にわたる脂肪溶解作用があります。なので2週間に一度の治療でOKです。

短時間の治療なので忙しい方にもおススメです。

また少しづ痩せていくので自然なダイエット感があり違和感なく周囲に気づかれることがありません。

〈BNLS neo〉

 

新成分「デオキシコール酸(Sodium Deoxycholate)」の配合によりBNLS neoは、

より顔やボディの余分な脂肪によるたるみを引き締める効果、

老け顔の原因にもなる痩せにくい顔の脂肪にも素早く作用、小顔効果を最短3日ほどで実感でき、

次の治療も1週間程度の間隔で行えます。

ダイエットしてもなかなか落ちにくい頬の脂肪や二重顎の解消にも効果的です。

さらに、脂肪分解作用・肌の引き締め作用・リンパ循環作用という3つの作用により、

血液やリンパの流れを整えて溶かした脂肪や溜まった老廃物を体外へ排出し、わき腹・下腹・太ももなど気になる部分を引き締めます。

BNLS注射は、植物由来成分を主成分としておりますので、体への負担が非常に少なく

腫れや熱感などのダウンタイムがほとんどないのが特徴です。

米国FDA認可の新有効成分

デオキシコール酸は、近年米国FDAで脂肪分解効果が認められた医療品成分です。
脂肪細胞膜を直接破壊して中性脂肪を取り除き、脂肪細胞を壊死させます。脂肪は静脈やリンパ管を通じて

自然排出されます。


 

〈こんなお悩みの方に〉

二重顎、腹部、脇腹、二の腕、太もも(内側・外側)

〈施術の流れ〉

①診察

 患者様の希望やお悩みを伺い、最適な治療を提案します。

 施術について効果・安全性・施術後の経過について説明をいたします。

 治療に関して、疑問・ご不安がございましたらご遠慮なくおっしゃってください。

②麻酔

​ 麻酔クリームを施術部位に塗布し、30分~40分ほどお待ちいただきます。

​ 使用する薬剤によっては、麻酔を使用しない場合もございます。

③施術

 麻酔クリームを拭き取り、マーキングを行い、痛みの確認をしながら注入していきます。

​④施術終了

 施術後は鏡で仕上がりを確認していただき、術後の注意点を説明して終了となります。

〈副作用・リスク〉

施術後稀に、皮下出血・腫脹・シコリ・痒み・色素沈着・炎症・疼痛(筋肉の痛み)などの

症状が生じる場合があります。

注射をした部分の腫れや痛みもほとんどの方が施注1週間前後で目立たなくなります。

施術の目安;2週毎に4回の施術をおすすめします。

以降は、効果の程度やご希望によって継続します。

 

心臓や脳の病気・高脂血症・妊娠中・ヒアルロン酸にアレルギーのある方は治療を受けることができません。

BNLS.jpg
インナーB.jpg